オフィス

iPadやiPhoneでOffice(ExcelやWord)を使う

出先でもExcelやWordのファイルを編集する必要がある場合があります。 そのために重いノートパソコンを持ち歩くのも1つの方法ではありますが、普段使っているiPhoneやノートパソコンより軽くて小さいiPadでもマイクロソフトO...

パソコン(オフィス付き)

パソコンとマイクロソフトOfficeのコストを考えた場合、最もコストパフォーマンスがいいのはオフィス付きのパソコンを買って壊れるまで使うことです。 オフィス付きとオフィス無しのパソコンはどちらが得なのか? パソコンとマイクロ...

OneNoteとは

OneNoteとはマイクロソフトのデジタルノートアプリです。 デジタルノートアプリではEvernoteが最も有名だと思いますが、そのEvernoteのマイクロソフト版といった感じです。 OneNoteとOneNote 201...

OutlookをGmailのように使う

会社のメールサーバーはExchangeのため、当然メールソフトはExchangeのクライアントであるOutlook を使っています。 しかし、プライベートではGMailを使っています。 仕事で使うOutlookはプライベートで使...

OneDriveとは?

マイクロソフトOfficeのファイルはOneDriveに保存することができます。 そもそもOneDriveとは? OneDriveはマイクロソフトが提供しているオンラインストレージサービスです。 オンラインストレージとはイ...

マイクロソフトOfficeのサポート期限

マイクロソフトOfficeは2年〜3年おきに新しいバージョンが発売されます。 そして事実上、古いバージョンのOfficeを使いつづけることはできません。 各バージョンの発売年とサポート期限 マイクロソフトOfficeの各バ...

受信トレイ修復ツール

仕事先ではメーラーとしてOutlookを使っているのですが、誰かしらのPCで定期的にこんなエラーメッセージが表示されます。 Microsoft OutLookを起動できません。Outlookウインドウを開けません。この...

Office 365 Educationの価格

Office 365 Educationとは教育機関向けに提供されているマイクロソフトOfficeとクラウドサービスです。 教育機関であれば信じられないような価格でマイクロソフトOfficeを使うことができます。 無料で使え...

Prime Studentとは?

マイクロソフトOfficeの永続ライセンスは数万円します。 仕事でお金を稼ぐために使うのであれば数万円などまったく問題になりませんが、学生が勉強のために使うにはちょっと高いです。 まあ、永続ライセンスでなくサブスクリプションのO...

Office 2019

Office 2019とはマイクロソフトOfficeの永続ライセンスの最新バージョンです。 永続ライセンス マイクロソフトOfficeには永続ライセンス、サブスクリプション、プレインストールの3つのライセンス形態があります。...