オフィス

Office 365 Educationの価格

Office 365 Educationとは教育機関向けに提供されているマイクロソフトOfficeとクラウドサービスです。 教育機関であれば信じられないような価格でマイクロソフトOfficeを使うことができます。 無料で使え...

Office Personal 2019の価格

Office Personal 2019はWindowsでは最も安価なOfficeスイートで、「家庭向け」のエディションとされています。 また、安価なPCに搭載(プリインストール)されているOfficeのほとんどがこのPerson...

Office Home and Business PremiumとOffice Personal Premium

Office Premiumとは2014年末頃からパソコン(PC)にプレインストールされていたマイクロソフトOfficeです。 しかし、2018年春頃からOffice Premiumではなく、プレインストール版Office 201...

MacユーザーにもWordが必要な理由

Macユーザーの管理人ですが、ワープロソフトとしては不本意ながらマイクロソフトWordを使っています。 編集しない文書のファイル形式としてはPDFが世界標準の地位を確立しています。 PDFなら無料のPDF表示アプリによりさまざな...

お買い得なOffice Home and Student 2019 for Mac

Macで使うために購入するマイクロソフトOfficeのエディションを決める時、とても大きな要素があります。 それは、Windowsでも使うか否か、です。 もし、Windowsでは使わずMacだけで使えればいいのであれば、Off...

マイクロソフトOfficeのサポート期限

マイクロソフトOfficeは2年〜3年おきに新しいバージョンが発売されます。 そして事実上、古いバージョンのOfficeを使いつづけることはできません。 各バージョンの発売年とサポート期限 マイクロソフトOfficeの各バ...

ExcelとWordを使う費用・価格

表計算といえばExcel(エクセル)、ワープロといえばWord(ワード)。 まるでオフィスソフトの代名詞にもなっているのがマイクロソフトOfficeのExcelとWordです。 価格でなく費用で考える ExcelとWord...

エクセル方眼紙とOfficeソフトの使い分け

「エクセル方眼紙」って言葉をご存知でしょうか? 本来、表計算ソフトであるはずのエクセル(Excel)の作表機能を方眼紙に見立てワープロ代わりに使ってビジネス文書を作成する方法です。 WordもPowerPointも使わず、ほぼす...

macでwordファイルを編集する

MacとWindowsを両方持っているのですが、家で使うのは最近はMacがほとんどです。 特に一時の気の迷いでWindows 8をインストールしてからというもの悪名高いあのUIに嫌気がさして家ではほとんどMacしか使わなくなりまし...