Microsoft 365 Familyが日本で購入できるようになった

Microsoft 365 Family

Microsoft 365 Familyとは

Microsoft 365 Familyとは契約者とその世帯の一員が6人まで以下のアプリやオンラインストレージを利用できるサービスです。

上記のアプリとサービスを以下のプラットフォームで利用できます。

  • Windows 11 / 10 / 8.1
  • Mac
  • iPad / iPhone
  • Android

日本でも使うことができるように

Microsoft 365 Familyは海外では2020年4月から提供されています。

日本では提供されていなかったのですが、2022年7月にようやく使うことができるようになりました。

なぜ日本での提供が2年以上も遅れたのかはわかりませんが……

破格の6TB OneDrive

マイクロソフトOfficeを複数人(ただし契約者の世帯の一員)で使うならMicrosoft 365 FamilyはMicrosoft 365 Personal(後述)に比べてかなりお得です。

さらにOneDriveで使える容量も1人あたり1TB(1024GB)、6人分でなんと6TB(6144GB)です。

2TBのDropbox Plusが以下の料金ですから、大容量のオンラインストレージが必要な世帯にとっては破格のお値段です。

商用利用できない

ただし、Microsoft 365 Familyには商用利用できないという大きな制約があります。

商用利用とは仕事(業務や収益を得るための活動)に使うことです。

Microsoft 365 Familyの利用可能人数を1人にしたMicrosoft 365 Personalであれば商用利用可能です。

Microsoft 365 FamilyMicrosoft 365 Personal
利用可能人数 最大6人 1人
OneDrive 6TB(1TB/人) 1TB
商用利用
Microsoft Family Safety
位置情報

複数人で使えて商用利用もできるマイクロソフトOfficeには法人向けのMirosoft 365 Businessなどがありますが、利用人数分の料金がかかります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました