Microsoft Office関連のニュース

マイクロソフトOfficeに関連する最近のニュースです。

Office 2019は2018年下半期にリリース予定

Windows IT Pro Blog

Windows 10のみのサポート、永続ライセンスでもリリースなどちょっと意外な感じです。

Office 2019に備える

Office 2019とは2018年下半期にリリースされる予定のマイクロソフトOfficeです。

リリーススケジュール

2018年の下半期にリリース予定です。

現在、Windows 10版のOffice 2019 ...

Mac版Microsoft OfficeのソースコードをWindows版のソースコードと一本化実現

マイクロソフト、Mac版Microsoft OfficeのソースコードをWindows版のソースコードと一本化実現
20年以上の歴史ではじめて、Microsoft OfficeのWindows版のソースコードとMac版のソースコード、iOS版、Android版のソースコードが一本化されたと、マイクロソフトのプリンシパルソフトウェアエンジニアであるErik...

Windows版とMac版のソースコードはまだわかりますが、iOS版、Android版も含めて一本化というのは驚きです。

昔はデザインや印刷などを除けば仕事で使えるパソコンはWindowsしかありえませんでした。

マイクロソフトOfficeが使えない、またはその互換性(細かい部分ではありますが)に問題が出る場合があったからです。

マイクロソフトはOSでの世界制覇はできませんでしたが(特にモバイル分野)、Officeソフトで世界を制覇するかもしれません。

MacユーザーにもWordが必要な理由

Macユーザーの管理人ですが、ワープロソフトとしては不本意ながらマイクロソフトWordを使っています。

編集しない文書のファイル形式としてはPDFが世界標準の地位を確立しています。

PDFなら無料のPDF表示アプリにより...

文書作成、ワードに統一=効率化で働き方改革-農水省

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018011300400

日本のお役所までもが国産ワープロの一太郎に見切りをつけ、アメリカの会社であるマイクロソフトのワードを選ぶというニュース。

ワードと一太郎の戦いは遥か昔に勝負がついたと言えますが、マイクロソフトOfficeのマルチデバイス対応が進んだことが一太郎をさらに引き離したのかもしれません。

Office Mobileとは?

Office Mobileとはタブレットやスマホなど画面サイズの小さい端末向けに最適化されたマイクロソフトOfficeです。

このOffice Mobileとパソコン(Windows、Mac)で使うマイクロソフトOffice(...

iPadやiPhoneでOffice(ExcelやWord)を使う

会社の事務所でExcelやWordを使っていると出先でもExcelやWordのファイルを編集する必要が出る場合があります。

そのために重いノートパソコンを持ち歩くのも1つの方法ではありますが、ノートパソコンより軽くて小さいiP...

コメント