お買い得なOffice Home and Student 2019 for Mac

Macで使うために購入するマイクロソフトOfficeのエディションを決める時、とても大きな要素があります。

それは、Windowsでも使うか否か、です。

もし、Windowsでは使わずMacだけで使えればいいのであれば、Office Home and Student 2019 for Macというお買い得なエディションを選択できます。

Macで使えるOffice 2019の比較

Macで使えるOffice 2019には他にOffice Home and Business 2019とOffice Academic 2019 for Macがあります。

Office
Home and Student
2019 for Mac
Office
Home and Business
2019
Office
Academic 2019
for Mac
価格 26,184円 38,284円 学割価格
商用利用 ×
Windows 10対応
Word
Excel
PowerPoint
Outlook

学生なら本当にOffice Academic 2019 for Macがお得?

Office Home and Student 2019 for Macは名前に「Student」が含まれていますが別に学生でなくても購入も使用もできます。

それに対し、学生か教職員だけが購入できるアカデミック版としてOffice Academic 2019 for Macがあります。

しかし、アカデミック版は商用利用ができません。

商用利用とは売り上げや給料が発生する作業に使うことです。

アカデミック版が学割価格なのはこの制約のためです。

学生の間は問題にならないと思いますが、卒業して就職した会社のExcelファイルを自宅で編集するためにアカデミック版は使えません。

また、学割価格といってもアカデミック版の価格は店舗によってかなり違います。

Office Home and Student 2019 for Macより安くなければお買い得とは言えないのではないでしょうか。

MacのみでOutlook不要ならお買い得

Office Home and Student for 2019 MacはHome and Businessに比べて11,880円安くなっています。

マイクロソフト
Excel / Word / PowerPoint / Outlook
2台までのWindows PC / Macで利用可能

Home and StudentはHome and Businessに比べて以下の制限があるためです。

  • Windowsでは使えない
  • Outlookがない

Windowsでは使えない

Home and StudentはMac専用でWindowsでは使えません。

Mac専用とはいっても作成されるExcelやWordのファイルはWindowsと同一のため、Windowsと相互にやりとりできます。

Outlookがない

Outlookは企業で使われるExchange Serverのクライアントソフトです。

仕事以外の個人で使うようなソフトではないため、「Business」でなく「Student」と名のつくHome and Studentに含まれないのは当然といえば当然です。

まとめるとMacのみ(Windowsでは使わない)でOutlookが不要ならOffice Home and Student 2019 for Macは大変お買い得と言えます。

マイクロソフト
Excel / Word / PowerPoint
2台までのMacで利用可能

コメント

  1. 漢字Talk より:

    Office 2019は、Home and Students においても商用利用が出来なかったような気がします。

  2. aroma より:

    Microsoft社の以下のページによると「Office 365 製品およびOffice2019製品はすべて商用利用権が付属しております」との事なのでOffice Home and Student 2019 for Macは商用利用できるように思えます。
    https://www.microsoft.com/ja-jp/office/homeuse/commercial-use-office.aspx

    「商用利用権を含まない Office のライセンス」として「Office for Mac Home and Student (2016 以前のバージョン)」とも明記されています。