Office2019の価格

永続ライセンスのマイクロソフトOfficeの最新版はOffice 2019です。 永続ライセンスのOffice 2019はサブスクリプションのOfficeに比べてどんなメリットがあるでしょうか。 価格の比較 以...

Office Personal 2019の価格

Office Personal 2019はWindowsでは最も安価なOfficeスイートで、「家庭向け」のエディションとされています。 また、安価なPCに搭載(プリインストール)されているOfficeのほとんどがこのPerson...

Office Home and Business PremiumとOffice Personal Premium

Office Premiumとは2014年末頃からパソコン(PC)にプレインストールされていたマイクロソフトOfficeです。 しかし、2018年春頃からOffice Premiumではなく、プレインストール版Office 201...

MacユーザーにもWordが必要な理由

Macユーザーの管理人ですが、ワープロソフトとしては不本意ながらマイクロソフトWordを使っています。 編集しない文書のファイル形式としてはPDFが世界標準の地位を確立しています。 PDFなら無料のPDF表示アプリによりさまざな...

お買い得なOffice Home and Student 2019 for Mac

Macで使うために購入するマイクロソフトOfficeのエディションを決める時、とても大きな要素があります。 それは、Windowsでも使うか否か、です。 もし、Windowsでは使わずMacだけで使えればいいのであれば、Off...

macでwordファイルを編集する

MacとWindowsを両方持っているのですが、家で使うのは最近はMacがほとんどです。 特に一時の気の迷いでWindows 8をインストールしてからというもの悪名高いあのUIに嫌気がさして家ではほとんどMacしか使わなくなりまし...

Office2007のサポート期限の終了にどう対応するか?

Office2007の延長サポート期限は2017年10月10日(火)となっており、既にサポート期限を過ぎています。 延長サポート期限を過ぎたOffice2007を使い続けるとどうなるのでしょうか。 また、マイクロソフトOffic...

MacユーザーにもExcelが必要な理由

表計算ソフトであるExcelはマイクロソフト製品ではありますが、1985年にWindowsではなくMac用として発売されました。 Windows版のExcelが発売されたの最初のMac版から2年後の1987年です。 つまり、Ex...

OneNoteとOneDriveの違い

OneNoteとOneDriveの違いについて聞かれることが多いです。 両方とも名前の先頭に「One」がついているので混乱している人が多いのだと思います。 OneNoteとOneDriveは名前が似ているだけでなく密接に関係して...

OneNoteとEvernote

OneNoteはよくEvernoteと比べられます。 両者とも無料で使うことも有料で使うことに出来ます。 無料の場合と有料の場合、それぞれについてOneNoteとEverNoteを比べてみます。 比較対象のOneNote ...